ケーススタディ

自動車エンジン内燃機関エンジニア スカウトプロジェクト

お客様 外資自動車業界のエンジニアリング会社
ポジション・
プロジェクト
セールスエンジニア
年収レベル 800万円
期間 3ヵ月

クライアントの課題

外資自動車業界のエンジニアリング会社であるクライアントは、組織拡大に伴いアプリケーションエンジニアを募集していた。しかしながら、応募条件として「エンジンの内燃機関に対する技術的な知識と経験」という高いハードルが設けられており「これは」という人材との出会いが果たせないままでいた。このような状況下で相談を受けたジーニアスであったが、本案件はそもそも候補者の母集団が少ない上に技術者からのキャリアチェンジという点でも採用が容易ではないことは明白であった。
 

実行プロセス

初めに”自動車向けのアプリケーションエンジニア”という切り口からエンジン設計者、競合の計測機器メーカーをターゲティング。可能性がある対象者には全てアプローチしたもののポジティブな反応は得られなかった。そこで、コンサルタントは再度候補者ターゲットを選定した結果、データアクイジション系の候補者にたどり着いた。
レジュメ上は一見するとメカ部品メーカーであり、エンジンとは少し遠い位置にいたものの、ソフトウェアツールによる車両計測システムの構築を得意としており、自分でシステム構築できる経験が評価されたためオファーをかけた。
 

結果

当初は難航が予想された本案件であったが、上述の通りコンサルタントがサーチ段階でとった柔軟な方向転換が功を奏して、依頼から約3か月でクロージングすることができた。クライアントは欲しかったスキル&経験を持った人材をピンポイントで採用できたことにより、組織力の強化を果たせた。一方、転職者も年収アップを果たせたのはもちろん、それまで以上に挑戦的かつ意欲的な環境へのキャリアアップを果たせ双方満足のいく結果となった。
 

担当コンサルタント

小柴 憲二

小柴 憲二Kenji Koshiba

エレクトロニクス、半導体、組込みIT業界を担当。
11年間人材紹介業界にて一貫して企業側、候補者側両面を担当しており、大手人材紹介会社の分業制とは異なるスタイルを強みとしている。

人材ソリューションに関するお問い合わせ

03-3221-3348

メールでのお問い合わせ

このコンサルタント手がけた事例

クライアントの課題 クライアントは東海地方にある電気設備工事業者。とある自然災害対策に関する新規事業の立ち上げ […]

  • クライアント: ADAS(先進運転支援システム)ソリューションベンダー
  • ポジション・プロジェクト: 技術営業

クライアントの課題 いまや自動車業界における世界的な最優先課題である「自動運転技術」。しかしながら、その技術開 […]

クライアントの課題 クライアントは長い歴史に裏打ちされた高い技術力を持つ検査装置メーカーで、業界シェア100% […]

  • クライアント: 外資自動車業界のエンジニアリング会社
  • ポジション・プロジェクト: セールスエンジニア

クライアントの課題 外資自動車業界のエンジニアリング会社であるクライアントは、組織拡大に伴いアプリケーションエ […]