ケーススタディ

ITソフト会社の買収子会社PMIプロジェクト

お客様 ITソフト開発
ポジション・
プロジェクト
営業部長
年収レベル 750万円
期間 4ヵ月

クライアントの課題

クライアントはITソフトの受託開発に強みを持っており積極的なM&Aにより事業が拡大していた。上場準備も進む中、買収子会社の中でソフトパワーが強いにも関わらず想定よりグロースしない会社の問題が浮かび上がった。
その会社は病院、保育園、介護施設向けの栄養管理ソフトを開発・販売していたが、営業と呼べる組織を持っておらず新規先は口コミによる問合せ経由が殆どという状況にあった。
営業組織の立上げは急務であったが、採用要件が特殊であったため通常の人材紹介では採用が困難と判断し、当社に採用コンサルティングを依頼いただいた。

実行プロセス

営業組織を一から立ち上げる労力を考えると現場から近いプレイングマネージャーが望ましく、口コミで売れるソフトパワーはあるものの、ニッチな業界だからこそ業界に対する深い理解力も必要であった。クライアントとの擦り合わせの結果、栄養士キャリアのある営業管理職という珍しいペルソナ設計をしてスカウトを開始した。

小さい網のためスカウトは難航したが候補者には本件の魅力が伝わりやすく、結果として本要件を満たす上場企業の営業管理職の採用に成功した。
 

結果

営業組織の基盤は直ぐに立ち上がり、また事業部長として全社の上場準備にも携わって頂き、クライアント課題を解決するスカウトとなった。
 

担当コンサルタント

宮本 興志

宮本 興志Koji Miyamoto

中央大学卒業後、SMBC日興証券株式会社に入社。各種金融商品の知識を積み、個人法人のお客様への提案営業に従事する。地方、都会それぞれのエリアを経験し、営業基盤の拡大と実現収益で全社員中トップクラスの数字を残し連続して表彰を受ける。

多様化する金融ニーズに対応するため、相続や保険、遺言などの富裕層業務にも従事し、また育成担当者として若手社員の教育にも力を入れる。担当顧客数は延べ2000名に上る。

働き方改革や終身雇用制度の崩壊により、今後更に人材の流動化が加速すると考えジーニアスに参画。企業側にも候補者側にも親身に寄り添い、最良の決断が出来るように誠意を込めて取り組んで参ります。

人材ソリューションに関するお問い合わせ

03-3221-3348

メールでのお問い合わせ

このコンサルタント手がけた事例

  • クライアント: 金融サービス企業
  • ポジション・プロジェクト: コンサルタント

クライアントの課題 クライアントの提供するM&Aサービスは、ソーシングからPMIまで一貫して手掛けており一人のコンサルタントに求められるスキル水準が非常に高かった。加えて、組織は少数精鋭部隊であり即戦力で活躍できる人材を […]

クライアントの課題 クライアントはITソフトの受託開発に強みを持っており積極的なM&Aにより事業が拡大していた。上場準備も進む中、買収子会社の中でソフトパワーが強いにも関わらず想定よりグロースしない会社の問題が浮かび上が […]

クライアントの課題 クライアントは東証一部上場の大手不動産会社の中核子会社。経営者が交代したことを契機に事業が急成長する中、経営者の右腕として成長事業を牽引する幹部を求めていた。 上流から下流までマネジメントできる人材が […]