マーケティング・コミュニケーション職を募集します!

recruit_end
日本初、年齢不問の求人のみ取扱ったサイト「シニア活用.com」を運営しているのがジーニアス株式会社です。

コンサルティング事業とメディア事業の2つのビジネスを展開しており、扉を開けるとそこでは、20代~60代までと様々な世代の人たちが働いています。

 

大きな社会変化の一つに「少子高齢化」があります。

人口ピラミッドは様変わりし、若年層が激減、高齢者層が激増しました。

今では総人口の4人に1人が高齢者です。

こうした総人口の年齢構成変化の社会的インパクトは大きく、労働力人口の減少が始まり、年金、医療費負担という新たな社会問題を引き起こしています。

これらの社会問題の解決手段を生み出し、社会へ広めるために「マーケティング・コミュニケーション」の役割を担う方を募集します。

genius-03

皇居にほど近く、オフィスを出てすぐに緑を感じることができる地にジーニアス株式会社はあります。

相談したいことがあれば、誰にでも相談できる。

時にはみんなでランチに外へ。

そんな「あたたかさ」を感じることができる場があります。

P1000049

ジーニアス代表の三上さんにお話を伺います。

ジーニアスではコンサルティング事業とメディア事業の2つのビジネスを展開していますが、具体的に教えてください。

「まずコンサルティング事業では、エグゼクティブサーチ、ヘッドハンティング事業を展開しており、クライアント企業の新規事業開発、ターンアラウンド・事業再生、事業承継、海外進出などをテーマとしています。
部課長~役員~CXOクラスの人材、または専門家(エンジニア、会計士など)の職種を対象としています。」

「次にメディア事業では、社会問題解決型のビジネスを行っており、総人口の4人に1人を占める高齢者層にフォーカスし、年齢不問の求人サイト「シニア活用.com」を運営しています。
今後はダイバーシティ、女性活用などのテーマにおいても事業展開を予定しています。」

では、どうしてこの会社を立ち上げたのでしょうか。

mikami01

「以前勤めていた会社の新規事業を分社化したことがきっかけです。
分社化したのが「RAMP」サービス。現在の「シニア活用.com」のα版です。
RAMPは高齢化が加速する中、定年退職後、公的年金受給前の世代をRAMP世代(Retirement Age to Miss Pension)と定義した、私の考えた言葉です。
少子高齢化問題は、社会問題ですが、労働市場においても極めて大きな影響があります。
人口動態はある程度推測が可能であり、これから増え続けるのは65歳以上の高齢者層のみです。
その高齢者の労働市場を調べると、働き続けて65歳を迎えた方は全体の60%程で、その9割近くの方がこれからも働きたいと考えているのですが、実際にその後も仕事がある方は25%というのが現状です。
この人たちがリタイアして社会保障給付の支給対象になるのか、それともそのまま働き続けて所得税を払うのか、これは皆さんの生活に大きく関わることです。
彼らに働く場所、所得を得る手段をを提供することが重要だと考えています。
シニア活用.comはまさにこの世代のための労働市場を作ることを目的としています。」

mikami03

RAMP層を雇い入れる「企業」側にメリットはあるのでしょうか。

「RAMP層については60歳の人を定年で”退職”させるより、雇い続けることでメリットがでるなら企業は雇い続けるはず。
女性も育休産休を経て復帰してもらうほうが、新人を育てるより労働生産性が高ければ雇われ続けます。
これを証明すれば、資本主義経済は正直に反応すると考えています。」

今回募集するのは、村田後任のマーケティングコミュニケーション職です。

具体的にどのようなことをしているのでしょうか。

genius-12

「ジーニアスではWEBマーケティングを通して、大きく2つの数字目標で動いています。1つは求職者を探している企業を集めること。2つ目は求職者を集めることです。
まず1つ目の企業集客ですが、コーポレートサイトのコンテンツ充実化、リスティング広告調整、LPの修正、SEO対策などを行っています。
現状、管理職以上のポジションで求職者を探している企業に対して、WEBからの集客対策を施している人材紹介会社はほとんどありません。
そのような状況なので正解はありません。自分自身で試行錯誤を繰り返して、答えを探す日々を送っています。」

「2つ目の求職者の集客についてですが、これはシニア活用.comで主にシニア層をターゲットにして集客を行っています。
企業集客同様にサイトコンテンツの充実化などを図り、WEB上での集客を行っております。
シニア層に特化した求人サイトというのは、ジーニアスが運営している「シニア活用.com」が初であり、「社会の潜在的ニーズを掘り起こしている」ことがサイトを運営していると数字、メディアからの反応より見えてくるので、その点で非常にやりがいを感じます。」

genius-11

今回は村田の後任を募集することになっていますが、最後に三上さんから後任者に期待することを説明してください。

mikami02

ジーニアスは「労働市場を通じて 社会を豊かにする」をテーマに、これまでヘッドハンティング、人材紹介を中心としたコンサルティング事業、シニア活用.comの企画・運営を中心としたメディア事業を運営しています。

マーケティングや広報に関する業務は当初は私が担当しておりましたが、事業の発展に伴い、派遣やアウトソーシングでその機能を担っていただく方をアサインしてきました。今回は、事業の拡大に伴い、本ポジションに専任者を置くべきと判断して増員を行うことになりました。

ジーニアスのマーケティングコミュニケーションのお仕事は、WEBマーケ・ディレクションが80%、広報が20%という割合の仕事です。すでに村田がWEBマーケ・ディレクションの業務は十分説明していますので、広報の業務について簡単に捕捉します。

当社には毎月3-5件ほど、テレビ局や新聞社、雑誌社などから取材の依頼があります。これまでテレビ朝日日経新聞日経ビジネスなど様々媒体へ情報発信を行ってきました。これらの1次的な対応、具体的には取材依頼の確認、日程調整、プレスリリースの作成などを担当していただきます。

そのため、今回のポジションでは単に自社メディアのマーケティングやディレクションだけではなく、会社広報としてのスキルの幅を広げることも可能だと思います。

genius-10

最後にジーニアスの働く環境についてコメントします。

ジーニアスは設立初年度よりワークライフバランス推進部署を作り、誰もが働きやすい環境づくりを進めてきました。これまでに時短勤務や在宅勤務の導入・運用、テレワークに必要なITインフラの投資などを行ってきました。

現在弊社では、私を含めて、子育て中のママが3人、パパが2人在籍しています。子育てに伴う物理的・時間的な制約がある場合でも、これらの制度をうまく活用することで、柔軟な働き方が実現されています。

そのため、子育てや介護など様々なプライベートに事情があっても、長期的に仕事ができる環境が提供できると思います。またそのシステムも日々ブラッシュアップして整備を継続しています。

もちろん新しく入社される方にも、長期的にワークライフバランスを意識して仕事を続けていくこと、また仕事に集中できる環境作りのサポートについても力を尽くしたいと思います。

 

応募資料送付先履歴書と職務経歴書を、メール添付(Word、Excel、PDF等)でお送りください。採用担当宛

TEL. 03-3221-3348

E-mail. recruit@genius-japan.com

募集職種 マーケティング・コミュニケーション
募集対象 Webディレクター・広報/Webマーケター
仕事内容 ジーニアスではヘッドハンティング、エグゼクティブサーチといった広義の人材紹介事業を行っています。
本求人は、これまで派遣や業務委託などで運用していたマーケティングコミュニケーション業務に専任担当を増設する予定であり、採用背景は増員です。

    1. Webディレクション・広報業務

コーポレートサイト、サービスサイト、ニュースメディアの3つのWEBサイトの企画、マーケティング、広告宣伝・広報を担当頂きます。

既にテレビ、新聞、雑誌、WEB系メディアなどからは広報面での問い合わせも多く、サービスは順調に成長しています。

WEB制作やデザイン業務については細かなもの以外は外注で運営しており、パートナー企業とのコミュニケーションも担当頂きます。

    1. WEBマーケティング業務

SEO対策やリスティング広告の運営は内製化しており、この企画・運営を担当頂きます。
基本的にはWEBマーケティングやプロモーションの専門家は社内にはいないために、自ら仮説を立て検証する形で業務を進めていくことになります。

応募資格 <必須経験・能力>

  1. 高専卒以上
  2. WEBディレクター、プロデューサー経験
    WEB制作会社やネット広告代理店の経験者でディレクションの経験のない方についても制作スキルや広告運用スキルが高い方は応募資格を満たします。
  3. WEB開発経験(CSS、HTMLの知識、Illustrator、Photoshop)
  4. ※サーバーのセットアップ経験およびネットワーク周りの知識があると尚可
  5. ※WEB広告の企画運用経験
  6. たばこを吸わない方
    1~3、6が必須要件となります。

想定している人物像は以下ご確認ください。

  1. ネット広告代理店の広告運用経験者で、事業会社の自社メディアの運営やマーケティング、広報など業務スキルを広げたいと考えている方。
  2. WEB制作会社のディレクターやプロデューサー経験者で、残業時間の極めて長い現在の労働環境を改善したいと考えている方。
  3. ソーシャルゲームの会社で仕事をしているが、「ユーザーにアイテム課金させるために心血を注ぐことに人生を費やす」ことに疑問を感じ始めた方。
  4. 人材系メディア運営企業のWEBマーケを担当しているが、広告投資合戦の行く末を考えたときに、自社に勝ち目はないなと感じている方。
  5. 独立してECやアフィリエイトサイトの運営をしていたり、フリーのエンジニアとして仕事をしているが、再度チームで仕事をしたいと考えている方。
勤務地 東京本社(半蔵門線半蔵門駅より徒歩2分、有楽町麹町駅より徒歩7分)
給与 ご経験と面接評価により決定します。5,000,000~10,000,000円年俸制、決算賞与ありインセンティブ賞与年4回あり
休日休暇・福利厚生 土日・祝日、年末年始、誕生日、特別休暇(慶弔・産前・育児・公傷・災害等)制度あり交通費全額支給、社会保険完備、予防接種会社負担
入社時期 3月中旬